先月末
母が守り神となるべく旅立ちました。

癌が発覚したのは2013年の春
それから検査、入院、手術
1回目の手術は7時間

まだステージ1だったので元気になるものだと退院するときは考えていました。

しかし、転移が発覚したのはしたのは年末
2014年に成ってから2回目の手術8時間

もうこれでと抗がん剤治療をはじめて…
頑張っていたのに夏の終わりに脳梗塞

脳梗塞入院中に腹膜播種が発覚
余命宣告
介護認定

退院後はリハビリと緩和ケア

今年のお花見が終わると家での介護が出来なくなり入院。

子供に戻った母にほとんど毎日会いに行きました。
一緒にお昼を食べたり車椅子で散歩したり
折り紙にぬりえ
たまには隣りにベットを借りて一緒に寝たり。

かなり私自身も弱っていったけど
病院での介護は家での介護に比べたら
母とケンカすることもなく充実してました。
家では薬をちゃんと飲んだかで毎日ケンカになっていたし、家では私一人が母が甘えられる存在だったから。
入院してからは病院のスタッフはもちろん母も私も義姉にかなり甘えてしまいました。
おかげで最後まで頑張れましたが…。

只今完璧おかんロスです。

色んなことが片づくまでもうちょっとお待ちください。

ランチパスポート買ったのでランチのお誘い大歓迎。
2冊あるから足はよろしくぅ。

母が残した洋服と
毛糸と
編み機と
編み物の本が半端ないです。

私は今のうちに断捨離しとかなゃ
遺品整理してくれる子供いないし、
あっ!結婚してなかった!

が、嫁に行かなかった(いけなかった?)私はきっと母のために生まれきたんだね…。

母の遺影は今の私と同じ頃のものです。
癌が見つかるまえから私にこれを使ってといっていたので…
かわいい母でした。

来月50日祭母の希望通り樹木葬です。



PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

スマートフォン

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM